<< 年末商戦 | main | 電子書籍元年 >>
謝罪会見

※12月14日追記
思いがけず翻訳していただきましたので仏訳版を載せます。ただし厳密に訳したわけではないそうです。
実はここで描いた性格を「フランス人的メンタリティ」と呼ぶのはかなり乱暴で「講談社の青年漫画の主人公的メンタリティ」ぐらいに思ってもらえると丁度良いかと思います(よけいわかりにくいか)。私自身が謝罪会見で見たかった海老蔵像でもあります。
カテゴリ:芸能・スポーツ | 10:12 | comments(2) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 10:12 | - | - | -
コメント
こんにちは!
パリ在住ですが「パリの迷い方」大好きです。

確かにフランス人こういうメンタリティの人多いですよね!

これからもフランスの「真の姿」を日本に伝え続けてください。
応援してます!
| マロ | 2010/12/14 7:05 AM |
>マロさん

こんにちは!
本を読んで下さってありがとうございます。
つきつめると「真の姿」はどこにもないので、きりがないんですが
それだけに興味がつきないですね。
これからも頑張ります。応援ありがとうございます。
| じゃんぽ〜る西 | 2010/12/14 5:20 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lostinparis.jugem.jp/trackback/159
トラックバック