<< かっこいいと思うもの | main | 1月7日、トークイベントにゲスト出演します >>
12月12日(月)にイベントやります。

来週の月曜日に妻と二人でディスカッション形式のトークイベントをすることになりました。

司会は「ふらんす」前編集長の丸山有美(まるやまあみ)さん。

「カフェトーク」という趣向で当日お客様にはコーヒーが振るまわれるそうです。参加費は一般千円、学生さん五百円。

定員50名で始めたところ希望者が60名を超えたので会場を東京の恵比寿にある日仏会館のギャラリーからホールに変更し、定員150名まで増やすことになりました。50名でも人が集まるか不安がありましたが、おかげさまで盛況のようです。

お手数ですが事前予約が必要です。たぶんまだ70席くらいは空席があると思われるので、ご希望の方は下記リンクからイベント参加登録をよろしくお願いします。

お話のテーマは「男女関係」。日仏の恋愛観、結婚観の違い、夫婦関係、子育てなどについて、我々夫婦が普段感じている事や、日仏の常識の狭間で押し引きしている事を司会の丸山さんとともに話し合っていきたいと思っています。

社会や文化の違いの話は「日本はこうである!」「フランスはこうである!」と一般化して話すことが難しいので、どこまでうまく言葉にして話せるかわかりませんが精一杯やらせていただきます。

通訳は無しで日本語で進めます。

詳しい情報と参加登録はこちらから→日仏会館•イベント情報

それでは皆様、当日、日仏会館にてお待ちしております。

 

12月10日追記

飲み物はワインまたはアイスコーヒーになります。
トーク終了後に、ホール前ロビーでドリンクをご用意します。ご来場の皆さんとそこで軽くお話ができれば、と思っています。
よろしくお願いします!
12月30日追記
おかげさまで当イベントは無事終了しました。最終的にお客様の数は120〜130人ほどでした。もともと50人が目標でしたから大成功です。ありがとうございます!
私は人前で話す機会は普段まずありませんし、仕事もほとんど一人でやってる都合上、他人と接する機会自体が乏しいので、うまく話せるか不安でしたが、司会の丸山さんに上手に進行してもらいつつ、約2時間の講演を無事終えました。妻も今回は「壇上で日本語のみで2時間話す」ことはひとつのハードルと感じていたようです。
講演終了後には、希望者の方にサインをする運びになり、簡単なサイン会のような形になりました。そこで来場された方と二言、三言お話ができました。差し入れやプレゼントを持って来てくれた方もいました。ありがとうございます。
フランスでは10回以上サイン会をしているのですが日本国内ではほぼしたことがない(6年前に1回した記憶があります)ので、読者の方に会う貴重な機会になりました。「ふらんす」読者の方、「フィールヤング」読者の方、「パリの迷い方」から読んで下さっている方、「家日和」を持っている方、、、またプロフィールも様々で、これからフランスに行く方、過去のフランス滞在時に読んでいたという方、2年前パリでのサイン会に来てくれた方、フランス語学科の学生さん、日本人男性と結婚する予定のフランス人女性、オーストラリア在住の日本人女性の方などなど、、、。本当にたくさんの方々にお会いでき、うれしかったです。
フランスでサイン会をすると「うわ〜、こんな人達が読んでくれているんだ、、」と驚きがあるのですが、今回も同じような驚きとうれしさがありました。
漫画を作る時は当然ながら、読者の反応を想像しつつ作っていくのですが、あくまでも想像であり、一人でシャドウボクシングをしているような面もあるので、実際に読者の方に会って大事に読んでもらっていることがわかると、とてもポジティブな気持ちになってやる気が湧いてきます。
丸山さんの発案で始まった今回のイベント、戸惑いつつ臨みましたが、本当にやって良かったです。
ご来場の皆様、またご来場されずとも私の作品や妻の記者としての活動を見守って下さっている皆様、ありがとうございました。

 

 

 

カテゴリ:告知・宣伝 | 20:35 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 20:35 | - | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lostinparis.jugem.jp/trackback/459
トラックバック